九州エンデューロ選手権第3戦 リザルト

5/29に開催いたしました九州エンデューロ選手権第3戦に参加された皆様、お疲れ様でした。

今回のレースはコースをJECに参戦しているメンバーを中心にレイアウトを作成させていただきました。
その結果、九州エンデューロ選手権ではなかなかないダイナミックなレイアウトになった思います。

ナンカ#黒田さんを許さないッテイワレマシタガ(笑)

キツイセクションは大体黒田さん作成

ちなみにパドック前土管セクションは黒田さんの出血大サービスでタイヤを置いて難易度下げてました(笑)

では、リザルト発表です!

IB(IA)クラス

IB(IA)クラスは普段九州エンデューロ選手権には顔を出さない方も何名かエントリー頂き、白熱のレース展開を繰り広げておりました!
ガレている沢を特に何事もなくスムーズに駆け抜ける村上選手、コースを全力で楽しむ池田選手、御所オートランドのレース自体が初めてで不慣れなのにも関わらず総合3位に入る走りを見せた河瀬選手、3人共凄まじい走りを見せてくれました。

ED-IA 村上選手
ED-IB、池田選手
ED-IA 河瀬選手

レースを制したのは、村上選手。総合優勝となりました。

順位 ゼッケン 周回 氏名 チーム名
1 33 9 村上洸太 Honda緑陽会熊本レーシング
2 114 9 池田幸治 NIWAKARACING@治治屋
3 132 9 河瀬英明 Honda緑陽会熊本レーシング

NAクラス

NAクラスランキングでトップを走る右松選手、それを追う藤木選手、ランキング3番手でCRF450RXにマシンチェンジした緒方選手、第2戦は不参加ながら第1戦で圧倒的なリードで優勝した大楽選手、ハードセクションを楽にクリアするためKX112を選択した田中選手が1位を目指し争う展開でした。

スタート直後のステアを軽々クリアし、IB(IA)クラスにもリードを広げ総合1位を取るかと思われた大楽選手でしたがクラッシュにより怪我でDNFになりました。

惜しくもDNF、大楽選手

そしてNA1位となった藤木選手がリードする中、緒方選手、田中選手がそれを追う展開になりました。

スタートステアをクリアし加速体制に入る藤木選手
軽いKX112でガレ場を楽々クリアする田中選手、それを追う緒方選手

御所8耐アイアンマン2回優勝、御所を得意とする右松選手はスタートステアで失敗し、藤木選手に大きくリードを許してしまいましたがここから挽回し、緒方選手、田中選手を抜いて2位となりました。

スタートステアに失敗してリードを許してしまった右松選手

リードをそのまま最後までキープし続け、藤木選手が第3戦を制しました。

順位 ゼッケン 周回 氏名 チーム名
1 64 9 藤木一真 御所オートランド&Dune☆moto
2 73 9 右松祥一 オフ走り隊@キウイ&WELL-COME

NBクラス

玉石混交、面白いレース展開になるNBクラス。
エンジョイクラスとの同時スタート、スタートステアは高木選手が最初にクリアし、それに重永選手、中木原選手、徳永選手が続きました。

1周目の沢に入る頃には中木原選手が先頭になり、そのままNB1位、総合7位でフィニッシュしました。

先にスタートしたIBクラスに追いついた中木原選手

重永選手はレース後半は疲れが出て沢で谷側にコケてしまうもの、奮起して素早く復帰しNB2位、総合9位に入りました。

谷側に転んでしまった重永選手

3番手に入ったのは今年長らく使っていたホンダからヤマハのYZ250FXにマシンチェンジした中鶴選手が入りました。
スタートステアは慎重に入ったため最後尾のスタートになったもの、ホームの御所でグングン順位を上げていき、3位に入賞しました。

土管を軽やかに越える中鶴選手
順位 ゼッケン 周回 氏名 チーム名
1 106 9 中木原純 24Service
2 70 9 重永勇輝 オフ走り隊@防水屋
3 7 8 中鶴良 御所オートランド
4 49 8 高木俊明 TEAM GAMADASU
5 10 8 マッツ マッツ通林倶
6 18 8 島田邦光 Team Beat

エンジョイA, Bクラス

実はNB,エンジョイクラスのスタートステアを最初にクリアしたのはエンジョイAの「マディ嫌いのたかぴ」選手でした。

難しい右側のラインをクリアしてホールショットを取ったたかぴ選手

たかぴ選手は途中で惜しくもDNFとなりました。
エンジョイA徳永選手、今回レースエントリー者最年長(なんと67歳!)の岩永選手は、沢のエスケープラインを使わずフルコースで沢を楽しんでおり、
徳永選手はエスケープを使わずにNBクラスとほぼ同一周回を回りました。

沢のスムーズな走りが目立った徳永選手
イゴイゴを楽しむ御歳67歳、岩永選手

エンジョイBは選手権クラスのレースは初参戦?なあべちん選手がテクニカルなセクションを楽しみつつ5周、御所も初めて、御所のレースの初めての花本選手は沢に苦戦しつつもレースを楽しまれていました。

全力で楽しんだあべちん選手
初参戦、キツイレースながらも見事完走した花本選手
エンジョイAクラス
順位 ゼッケン 周回 氏名 チーム名
1 56 8 徳永CRM TEAM GAMADASU
2 67 7 岩永英樹 TEAM GAMADASU
エンジョイBクラス
順位 ゼッケン 周回 氏名 チーム名
1 230 5 あべちん

写真

今回の写真はこちらのGooglePhotoに保存してありますのでご自由にご使用下さい。
ただし、商用利用の場合はご連絡ください。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。